圧力鍋で作る トロトロちくわぶと牛すじ入りおでん

おでんの具の中でも大好きなちくわぶと牛すじ。トロトロになるぐらい柔らかいのが好きなので、圧力鍋を使ってたくさん作ってみました。
圧力鍋で作る トロトロちくわぶと牛すじ入りおでん

圧力鍋で作る トロトロちくわぶと牛すじ入りおでん 材料

  • 牛すじ肉(生) 200gくらい
  • ちくわぶ 1本
  • 大根 1/2本
  • ちくわ、揚げボールなど練り製品
  • ゆで玉子
  • じゃがいも
  • だし汁

他にも入れたいものがあれば、お好みでどうぞ!

圧力鍋で作る トロトロちくわぶと牛すじ入りおでん 作り方

下茹で後の牛すじ
まずは牛すじの下準備。今回は生のすじ肉を買ったので、下茹します。(下茹で済みのすじ肉使う場合は、この工程は省略してOK)。水の中にすじ肉を入れて、沸騰するまで茹でてやります。茹でたお湯は一度捨てて、また水を投入。チューブの生姜も入れて圧力鍋の蓋をし、10分~15分間加圧します。その後、火を止めて冷めるまで待てば下準備は完了です。

牛すじとちくわぶ
圧力鍋で下茹でした牛すじ肉の茹で汁を捨て、お好みの大きさに切ったちくわぶや大根を圧力鍋に投入。おでんのだし汁も入れて、圧力鍋の蓋をして加圧していきます。今回は15分くらい加圧。

加圧後のちくわぶと牛すじ>
加圧し終わった牛すじ肉・ちくわぶ・大根はこんな感じです。

おでん

おでん
土鍋に移して練り物や玉子などを追加して煮ていきます。お好みの煮え具合に煮えたら出来上がりです。

出来上がり
ちくわぶも牛すじもトロトロ。出汁がたっぷり染み込んでいてとても美味しく出来ました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする