米子市ふるさと納税特典お食事券で山陰海鮮炉端かばのランチを食べる

先日ふるさと納税した米子市からいただいた居酒屋『山陰海鮮炉端かば』のお食事券を使って、ランチをしてきました。

米子市ふるさと納税特典お食事券で山陰海鮮炉端かばのランチを食べる

『山陰海鮮炉端かば』ふるさと納税お食事券

『山陰海鮮炉端かば』ふるさと納税お食事券
これがふるさと納税で頂いた割引券。1回500円分ずつ使えるようです。

『山陰海鮮炉端かば』
新宿西口にある新宿店に行ってみました。念のため、店員さんにランチでも割引券使えるか確認したんですが、問題ないと回答あり。

『山陰海鮮炉端かば』ランチメニュー
ランチメニューはこんな感じ。お刺身とか海鮮系が魅力的ですね。日替わりランチの天ぷらとサバ開き干しをたのんでみました。

日替わりランチの天ぷらとサバ開き干し
これが日替わりランチ。800円でこれだけいっぱい入っているなんて、すごく豪華。500円分割引券使うので、支払いはたったの300円。なんだか申し訳ない気持ちになりますね。

日替わりランチの天ぷらとサバ開き干し
これがメインの天ぷらとサバ開き干し。天ぷらは5種類。サバ開き干しもちょっと小ぶりだけどちゃんと半身入ってます。天ぷらはサックリ、サバも脂たっぷりで美味かった!

日替わりランチの天ぷらとサバ開き干し
小鉢系が3種類に生野菜まで入ってます。さらにお味噌汁もついてます。

山陰境港直送便
ここのお店の魚介類は山陰境港直送。こだわりが感じられます。

ランチコーヒー
ランチのコーヒーもセルフサービスでついてます。米子市さんから頂いた割引券で、これだけ食べて飲んでたったの300円で済みました。あと500円分割引券残っているから、また近いうちに食べに行きたいと思います。やっぱり米子市のふるさと納税特典はすごいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする